2015年07月13日

最近のハウス

ほったらかし状態のブログにいまさらですが、
最近の我が家について書こうかと・・・わーい(嬉しい顔)

気持ちはあるのですが、にーにが亡くなってから
ずっと保護ができない状態です。
今は我が家の長老に静かな生活をさせてあげたくて。

これは去年の夏の写真です。
IMG_3161.JPG
びーとアリス

去年の秋過ぎからびーちゃんに急に老いがやってきました。
この子は16年ほど前に事故に遭って死にかけていたところを保護した猫です。
現在推定17〜8歳。

いまは
270713.jpg

半年ほどですっかりやせ細り、骨と皮のからだになりました。
長毛がもつれてあちこち毛玉だらけで艶もまったくないです。
毛玉を切ってばかりなので毛の長さはバラバラあせあせ(飛び散る汗)
冬を越せないかもって思ったりもしたけどなんとか今日まで生きてます
・・・が、それもカウントダウンになってきたかもしれません。

動物病院には連れて行っていません。
治る見込みもないしびーちゃんの年齢も考えて通院はやめました。
とにかく好きなものを好きなだけ食べさせて
家族とゆったり過ごすことが大事かなと。

こんなにガリガリでも食欲はあって
固形もウェットも食べてるし、ゆがいたささみも喜んで食べてます。
高い場所も上がれるし、家族にもないてすり寄って甘えます。
ただ昨日の暑さで今日はだいぶぐったりしてます。
水分は自力で取ってますが、きっと追いついてない・・・
やっぱり病院で点滴を・・・と頭に浮かぶけれど
連れていくことで体力を消耗させたくない。

とにかく1日でも長く生きてくれることを毎日願うばかりです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック