2010年06月21日

金沢競馬場でのフリマ

日曜日は、金沢競馬場でフリーマーケットに参加。
メンバー4名で参加しました。

心配してた雨は、開催中は降らず、
逆にむし暑くて日焼けするほど照り返しがひどかった〜あせあせ(飛び散る汗)

毎年、テントの下でできたのに、
今年は予算の都合でテントがなくなったらしいもうやだ〜(悲しい顔)

だから出店者各自がテントを持ち込んでました。


私達はもちろんテントなんか無いので、
日差しを避けることができず、
とにかく日焼け止めを塗りたくってました(笑)

日曜日は1年に1回の百万石賞で、イベントもあり大賑わい。

2010062012210000.jpg

かわいいポニーもいました。

今回で3度目の参加になる金沢競馬場でのフリマ。

競馬場だけに客層も限られるのでどうかなぁーと思ってましたが、
終わってみた売上は、

ぴかぴか(新しい)13,635円ぴかぴか(新しい)

でした。

皆様のご協力に感謝致しますm(__)m
保護猫たちのために、不妊活動にと大切に使います。
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

メンバー全員、今年はなんだかんだと忙しく、
なかなか時間の都合が合わず、
ようやく今年初めてフリマに参加できて、
こんなに売上があってみんなで大喜びわーい(嬉しい顔)


次回は、7月25日(日)に同じく金沢競馬場です。


【お願い】

入浴剤、石鹸、洗剤、ハンカチ、タオル類がよく売れます。
(古タオルでも洗ってあればOKです)
お家で使わなくてねむっていたら、
猫達のために提供してくださいませんか?

当日、金沢競馬場内の私たちの出店ブースまで
持ってきてくださると助かります。
各メンバー多忙のため、直接お宅まで取りに伺う時間が取れません。

よろしくお願い致しますm(__)m


posted by りとR at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サークル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

1周年

今日は11月22日。

わんわん、にゃあにゃあ・・・?

実は、今日はボランティア仲間とサークルを立ち上げた記念日。
過剰多頭飼育現場で知り合った仲間です。

自分達ができないことをお互いにカバーし合うため、
1匹でも多くの子を救うためにと何ヶ月もかけて考えました。

そして去年の今日、ホームページを立ち上げて
サークル活動を開始しました。
それが今日で1年経ったのです。

最初は3人でした。今はメンバーが増えて6人になりました。
里親さんとの輪も広がり、ボランティアを通じて
ボランティア仲間との輪も広がりました。
ちっちゃくていいんです。
個人でボランティアしている人が集まっているだけなので。
みんなそれぞれにできることをしています。

この1年いろいろありましたが、
1年間無事にボランティアを続けることができたのも、
みんなで支えあって協力し合ってきたおかげです。

決して束縛しない、
個人の考えを大事にすることを心がけてます。

ボランティアを始めたばかりなので、
まわりのベテランさんには教えてもらうことが多く、
また自分のできること、できないことの線引きをして、
無理をしないことが長く続けていけるコツだともわかってきました。

この先も、2年3年と細々でもいいから、
長く続けていきたいと思っています。

1匹でも多くの小さな命を救うために。

004_kaganeko-27.jpg

DSC01552.JPG

IMG_17180018.jpg


この子達のために・・・



posted by りとR at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | サークル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

安易なえさやり

先週、メンバーのひとりから相談がきました。

同じ勤め先のおばちゃんが、
『野良猫の鳴き声がうるさくて眠れないから
 猫をどっかにやりたくて、捕獲してくれる業者に
 電話したらすごく金額が高かったんや〜』
と話しているのを耳にして、
気になって詳しく話を聞いてしまったんだけど、
猫達が殺されないようにするにはどうしたらいい?という内容でした。

よくよく話を聞くと、
そのおばちゃんがいう野良猫というのは、
7月の中旬くらいにダンボールに親子で捨てられていて、
その親子猫が近所の納屋に住みつき、
いつのまにか母猫の姿が見えなくなり、
不憫に思ったおばちゃんと近所の人がえさをやり、
大きくなった子猫3匹のことでした。

今は生後4,5ヶ月ほどでしょうね。

1匹は茶トラだそうで、ひとなつっこくて
おばちゃんに捕まえたネズミを見せにくるほど。
もう2匹はびびりさんで、白黒っぽいそうです。
おばちゃん宅の庭は子猫達の遊び場になってしまい、
穴を掘られたり、花壇を荒らされたり、
家のなかに入れて欲しいのか網戸をひっかいたりして、
さらに鳴き声で眠れなくなって限界だと。

おばちゃんは一人暮らしで入退院を繰り返していて
家のなかには趣味の絵をたくさん飾ってあるから
猫は家のなかに入れたくないし、飼えないと言っています。

メンバーは、子猫達を不妊手術して、
外猫として面倒を看てもらえないかと交渉しているようです。

しかし、おばちゃん側からは
子猫達は可愛いし、川に流したり山に捨てたりはするつもりないけど、
眠れないから子猫達を早くどっかにやりたい。
自治会長に相談して捕まえて、保健所に持っていってもらう。

という話もでたとか。

安易にえさやりをしたために起こった出来事。
自分がえさをやっておいて、うるさくなったから邪魔だなんて
あまりにも勝手すぎて腹が立ちます。


この話がどうなったのか、
まだメンバーからの連絡はありませんが、
いい方向に話がすすんでくれてることを願っています。

2009110918410000.jpg

飼えないならせめて子猫3匹が
安心して暮らせる環境を提供してほしいです。


posted by りとR at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サークル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

つばさの親族を増やさないために2

初めて捕獲した母猫。

無事、手術を終えて元の場所に戻しました。
黒い子猫2匹は、自力で捕まえました。
最初に捕まえたのは、オス。
次の日に捕まえたのは、メス。

メスのほうが風邪の症状がひどく、
すぐに病院で診てもらいました。

この2匹の兄弟はベテランボラさんが引き取ってくれて
治療と並行して里親さんを探してくれます。

さらに、実は子猫を捕まえようとして
これまた野良猫の不妊活動をしている別のベテランボラさんに
協力をお願いして、朝早くに捕獲器を3台設置したところ
お昼に見に行ったら意外な猫が入っていました。

CIMG2661.JPG
この子は3年前に生まれた子。
お腹が妙に大きく見えてもしかして妊娠してる?!と
思っていた矢先に捕獲できて、不妊手術で確認しましたが
妊娠はしていませんでした。よかったわーい(嬉しい顔)

CIMG2657.JPG
この子は、つばさのお母さん。
とってもおこりんぼ(笑)
これでもうつばさの兄弟は増えません。

この土日で、いつも姿を見ている5匹のうち、
メス猫3匹を不妊できました。
あと手術が必要な猫は、目撃しているだけで2匹。
これまでに保護してきた子達のお父さん。黒猫です。
尻尾が中途半端な長さのキジ柄の猫。性別不明。

あとの2匹は、フラッと姿を見せるので
捕獲には時間がかかりそうです。

でも、つばさの親族を増やさないためにも
できれば年内中に、なんとか捕獲し、
不妊手術へと連れて行きたいと思っています手(グー)

ふ〜っダッシュ(走り出すさま)


posted by りとR at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サークル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

つばさの親族を増やさないために

私の勤務先のまわりには野良猫がいます。
つばさはここの出身です。

過去3年間で、毎年1〜2匹を保護しました。
みんなつばさの親族です。

昨日、黒い子猫2匹を連れた母猫を発見しました。
この母猫も毎年産みますが、
産まれた子が成長した姿を見掛けたことはありません。

いつも見掛ける時期は、生後1〜2ヶ月ほど。
それ以上大きくなった姿を見ません。
3年前に産まれた1匹だけ大きくなった姿を今でも見てます。
その子は特徴のある柄なので覚えてるのです。

自然に淘汰されているのでしょうね。
つばさのように弱っていて、私の目に入れば保護しますが、
こんなことを繰り返していては、
お金も続かないし、縁のない子が増えると我が家も困る。

今回は、この親子について
石川アニマルフレンズさんに相談して、
捕獲器を借りて、これ以上、つばさの親族を増やさないためにも
まずはこの母猫を避妊することに。

子猫を先に捕獲するつもりが、なんと母猫が先に・・・
2009102313380000.jpg

しかも意外と簡単に捕まりました。
もっと手間取ると思ったのに・・・

この後、ベテランボラさんにお願いして
母猫をすぐに病院に連れていってもらいました。
明日、同じ場所に戻します。


あとは2匹の子猫達・・・
また明日、捕獲器を仕掛けてみようと思います。



posted by りとR at 17:15| Comment(4) | TrackBack(0) | サークル活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。